• twitterでツイートする
  • facebook
  • 28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不安で不安でたまらない受験生のみなさま中学校3年生の方、高校3年生の方――「今年は受験の年」という方、多くいらっしゃいますよね。受験の年は、ただでさえ、不安でいっぱいな年。私は、いまだに試験の終わるチャイムが鳴って、「はー終わった」と試験問題を引っくり返 ...

皆様 緊急事態宣言も解除となり、世の中も徐々に動きつつあります。 いまだ東京の感染者は一定数出ておりますが、経済の為にもこのような日常を受け入れて 行くことになるのでしょうか。   2020年。突如として私たちの生活は大きく変わることを強いられました。 き ...

 年が明けてから、最悪としか言いようのない悪夢が少しづつ少しづつ現実の世界を侵食し、毎日暗いニュースにうなだれることが多かったように思います。ですが徐々に、明るい光も見えてきているようで、落ち込んでいた気持ちを持ち直しつつある方もいらっしゃるのでは ...

 アメリカから帰ってきて1週間経った。サマータイムの時期のニューヨーク州と日本は13時間の時差がある。ほとんど昼夜逆転の時差ボケもすっかり治ってしまった。今回は、アメリカと日本の司法試験の違いについてまとめておきたい。 1 司法試験 【大学の授業との両立 ...

アメリカでは、まず出鼻からトランプの洗礼を受けました。ニューヨークのJFK国際空港についてから、入国審査が進まない、進まない。入国ゲートの前では幾重にも列ができて、まるでティズニーランドのアトラクションへの待ち列さながら。入国審査が格段に厳しくなったと ...

ニューヨーク州の弁護士資格が取得できました!  昨年、ハーバード・ロースクールを卒業した後、ニューヨーク州の弁護士試験を受けました。日本の弁護士試験も難しかったけれど、英語の試験はさらにハードルが高くてけっこうなストレスでした。  そして、弁護士試験に ...

久しぶりの更新になってしまいましたが、今日から1週間、ニューヨークに行ってきます!  アメリカで法律を学んだ経験の集大成になるセレモニーで、少しナーバスになっているのですが、早くいいご報告ができたらと思います。  今回は母がついてきてくれるそうです。母 ...

 ハーバードとイェールというのは、アメリカの名門ロースクール(法科大学院)の中でも、特別な地位を占める。アメリカのエリート法曹を輩出するのが、この二つのロースクールだからだ。    1987年以降、U.S. ニュースが順位を毎年更新している。200を超えるアメリカ ...

 前回のブログで、イヴァンカ・トランプの夫であるジャレッド・クシュナーについて書いた。今回は、仕事と家族を両立するイヴァンカ・トランプについて、書いていこう。   1. イヴァンカ・トランプとジャレッド・クシュナー    イヴァンカとジャレッドとの付き合 ...

 大統領に就任したら、意外とマトモになるのではないかと思われていたドナルド・トランプは相変わらずだ。そこで、トランプ周辺で、唯一リベラルとされる長女イヴァンカ・トランプとその夫のジャレッド・クシュナーに対する注目が集まっている。  異例の政策ばかり推し ...

↑このページのトップヘ